FC2ブログ

山形不登校指南<90>

L1040701.jpg


 中学進学にも不安がつきまとう


小学校入学は親の不安は限りがありません。
中学進学でも不安はつきまといます。

小学校時代に登校不安だった子は、早めに中学校に相談しておくのがいいでしょう。
中学校に進学して学校から遠ざかるのではないかと予想される子どもがおります。 
5月の連休後から学校拒否が現われてきます。


〇学級になじめない子

〇勉強についていけない子

〇部活についていけない子

〇生活リズムがつくれない子

〇みんなといっしょに作業できない子


小学校時代は担任が子どもをすべて把握できています。
中学校の担任はクラスの子どもと接するのは短時間です。
子どもの変化に気づかないことが多いのです。

中学校は子どもにとって真新しいことばかりです。
子どもが戸惑ったり、困ったりしていることをす早くキャッチしたいものです。
日ごろから親子が心を通わせておくことが不登校の歯止めになります。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

寺子屋太郎

Author:寺子屋太郎
山形県在住
教員退職後、不登校の相談活動のほか講演活動などをしています。
お気軽にご相談ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント